センスよく、地球に優しく暮らすソラディア SORADIA' 34/35号発刊

トップページ|TRAVEL INFORMATION

「2011 Must Go Resort」国内編2

2011 Must Go Resort 国内編 2

投票はこちらから、「2011 Must Go Resort」投票フォーマットへ・・・

エントリーNo.7
洋々閣 
  DPP_0015.jpg

 古代より唐との交易の港として栄える唐津にて、
明治26年創業という老舗旅館「洋々閣」。1800坪
の敷地には佇まいが美しい大正期の建物と、老松
や石灯籠、岩などを見事に配した庭園が広がる。
純和風18室の客室には専任の花守りが毎朝野花
を生け、陰翳に富む重厚な館内に自然の息吹を与
える。玄界灘で水揚げされた幻の魚アラやフグ等、
この地ならではの魚介を頂く部屋での食事や、
作陶家、隆太窯のギャラリーは魅力の一つ。比類
なき存在と悠久の歴史に裏打ちされたおもてな
しは次世代に語り継ぐべき正統派の日本旅館だ。

  youyoukaku.jpg
  DPP_0004.jpg   DPP_0010.jpg

 佐賀県唐津市東唐津二丁目4-40
TEL.0955-72-7181
www.yoyokaku.com

 

エントリーNo.8
日本の宿 倭乃里

 日本の原風景を残し、西kの移ろいを明瞭に感じられる
飛騨高山い、東京ドームよりわずかに広い15,000坪の
敷地に8室のみという雄大な作りの「日本の宿 倭乃里」。
古民家を移築した離れや、伝統的な建築法で造られた部
屋など、民話の世界を再現するかのような個性豊かな客
室が揃う。岩魚や鮎、飛騨牛など土地のもの、旬のものを
用いた料理に限らず、季節によっては板前参上としてお座
敷寿司やお座敷天麩羅など腕によりをかけた懐石料理が
楽しめる。夕食後は、囲炉裏を囲み郷土文化について女将
や地元の方から聞く炉辺談話も記憶に残る思い出となる。

岐阜県高山市一之宮町682
TEL.0577-53-2321 www.wanosato.com

  wanosato.jpg
  IMG_2462.jpg IMG_1718.jpg IMG_1391.jpg  

エントリーNo.9
ヴィラ 風の音                  
villa_kazenooto2.jpg  

 鞆の浦から絶景の孤島まで専用クルーザーでアクセス
する「ヴィラ 風の音」。宗像三女神の名を冠した全室オ
ーシャンビューの独立した4棟の客室には、テレビや時計
を設置しない代わりに、内風呂と外風呂や天蓋付きのベッ
ドなどを配備。壮大なパノラマと潮騒をBGMに、非日常空
間でゆったとりとした志摩次官を堪能できる。小さなリゾー
トながら隣接するレストランでは島の美味を凝縮した心づく
しの夕食が用意され、酒どころ広島の地酒が一幅の興を添
える。とびきりの開放感と別荘のようなプライベート感が味
わえる特別な場所だ。

  satsuki035.jpg
愛媛県越智郡上島町弓削豊島44
TEL.0897-77-2990
(予約センター084-982-2211)
www.villa-kazenooto.jp
   okitsu004.jpg

エントリーNo.10
祇園 畑中
   祇園にあって八坂神社社傍の閑静な立地を生かし、
「市中の山居」をテーマにした「祇園 畑中」。現代的な
数寄屋建築には坪庭や高野槇のお風呂が設けられ、
おもてなしとして出される抹茶のサービスが事の旅情を
かきたてる。浴衣以外に散策やくつろぎ着として作務衣
も用意され快適な滞在が楽しめる。宿の特徴でもある料
理は、季節の京野菜や旬の素材をいかした料理長の腕
が光る京料理は、高級料亭が軒を連ねる東山界隈でも
際立っており、料理のみの利用客も多い。日によっては、
優雅な舞妓の京舞を観賞し、歓談やお座敷遊びも楽し
める「京料理と舞妓の夕べ」も開催され、祇園ならではの
一夜がたのしめる。

京都市東山区祇園八坂神社南門前
TEL.075-541-5315 www.thehatanaka.co.jp
  %E7%8E%84%E9%96%A2%E4%BF%AE%E6%AD%A3.jpg
  %E7%95%91%E4%B8%AD3.jpg 0121.jpg   gionhatanaka.jpg

エントリーNo.11
有馬温泉 欽山      
  nagayamon-1.jpg
お客様の食事の時間に合わせ、その日その日に仕入れた
食材のみを調理した、出来たての料理がお部屋で頂ける。
『ミシュランガイド京都・大阪・神戸2011』にて、
“豪華で最高級の快適な旅館”や“一つ星料理”に
評価された「有馬温泉 欽山」。料理と共に欽山の
自慢は、日本最古の湯として名高い金泉の湯。
そして、青畳と本楽壁で仕上げ木の香に満ちた客室。
初夏にはホタルも観賞できる日本庭園。美し所作と礼
儀作法を身に付けた客室係りの真心込めてのおもて
なしは、旅人の心を柔らかく包み込む。細部まで妥協
を許さぬ美意識は名立たる旅館が集う有馬温泉でも
確固たる地位を確立している。

兵庫県神戸市北区有馬町1302-4
TEL.078-904-0701 www.kinzan.co.jp
 なかでも、雲丹や伊勢海老、フカヒレ、証明書付き
A5ランクの神戸ビーフなど豪華食材を組み合わせた
調理長渾身の献立が頂けるお料理プランは秀逸だ。
roten.jpg 065.jpg
  kinzan.jpg
投票はこちらから、「2011 Must Go Resort」投票フォーマットへ・・・

▲ページの先頭へ