センスよく、地球に優しく暮らすソラディア SORADIA' 34/35号発刊

トップページ|NEW TOPICS

Heavenly Maldives~Six Senses~

    

シックスセンシズ ラームではだれもいない島へ船で連れて行ってくれます。 片道約40分のクルージング。目的の島は周囲数百メールが水深1m程と浅く、 珊瑚礁が広がっており、水上コテージで見ていた自分史上最高に美しい海をさらに超えていく、 深い青と透き通った白の、はっきりとしたコントラストは、 まるでこれからお邪魔させて頂く(上陸する)島にスポットライトがあたっているかのようです。 島に到着すると、クルー達がランチの用意を手際良くしてくれ、 迎えの時間を決めると船で帰って行かれます。見渡す限りこれまで見た事がない美しい海に囲まれ、 島にいるのは我々だけ。何もない、大切な人と自分しかいない、 そんな贅沢もさせて頂きました。

SUMMARY ~Leaf~Reported by M.Hatou


    

シックスセンシズは美しい景色とサービスだけでなく食にもこだわられています。 3つの場所でいただくことができ、それぞれテーマが異なります。その中の1つ “リーフレストラン”は、お店に入るのに吊り橋を渡って行くというスタイルになっています。 1人ずつ渡って行くのですが、ちょっとしたドキドキと渡った向こうにどんなお店が 待っているんだろうというワクワクを感じられる遊び心がありました。 中に入ると、これまでの海のイメージから森のイメージに変わります。 食材はリゾート内のオーガニックガーデンで採れた野菜と近海の海産物が中心ですので どちらも新鮮で、それをフレンチ風に仕上げて頂けます。 お料理毎にオススメのワインを選んで頂けたことも嬉しく、さらに料理を引き立てて頂けました。 またキッチンはオープンでお店の中心にあり、そこを囲むようにテーブルが配置されているので、 作っている様子も楽しむことができました。

Zen Japanese restaurant

いつも予約が一杯の人気店。座敷席が用意されており、本格的な日本食メニューや、 刺身、寿司、てんぷらなどがいただける。お通しに出される枝豆は国籍を問わず人気だとか。

Chill

ランチタイムはベトナム料理などの多国籍なアラカルト料理がいただける。 海の上のハンモックでくつろいだりここからダイレクトにシュノーケリングを楽しむこともできる。 夕暮れ時にはサンセットを楽しむバーとして、最高のスポット。 滞在中、運よくすぐそこまでイルカの群れがやってきた。 こちらでは、シーシャを楽しむこともできる。

Longitude

美しい海の上で頂ける朝食も最高です。     ビュッフェススタイルで、3カ所にわかれていて、 チーズなどは,ガラス張りの小さな部屋に置かれています。 中に入ると、ひんやりと建物自体が冷蔵庫になっていました、 あったかい中にすっかり慣れていたので、急に寒い部屋でちょっとしたサプライズを楽しめました。 好きなものを選んで美味しく頂き、景色を見ながら、風を感じ、波の音を聞き、 これからはじまる1日の事を話しする。これまでにない開放的な気分で朝食を楽しめました。

  

Ice Cream Bar

42種類の、アイスクリーム、ジェラートがあり食べ放題・・・。 マンゴー、パッションフルーツ、ピスタオ、レモングラス・・・ 甘い誘惑についつい、立ち寄ってしまいます。

SPA

鳥の巣のような形をしたトリートメントルームが印象的なSPA。 植物由来のナチュラルプロダクツを使ったトリートメンがSIX SENSESの特徴。 2014年にはアーユルベーダトリートメントが、Best Luxury Ayurveda Spa, Indian Oceaを受賞するなど、 このリゾートのひとつの特徴となっているので、滞在中のスケジュールに必ず組み込みたい。

▲ページの先頭へ